Cosmo英語教室 2周年

Cosmo英語教室 2周年

Cosmo英語教室 2周年 へのコメントはまだありません

Cosmo英語教室は10/14にひっそりと2周年を迎えておりました!!

2年前の9月、六本木のバーの一角で二度のトライアルレッスンを行い、10月から千駄ヶ谷(国立競技場、北参道)にて開校しました。
最初は時間貸しの小さなスペースで2クラスから始めましたが、今は、11クラスにまで増えました。

講師も最初は1人の先生に頑張ってもらっていましたが、今ではアメリカ人2人、イギリス人2人、日本人1人の5人です。

 

一番最初まで振り返ると、2年前の6月、CosmoBridge代表の飯尾から「英語教室をやりたい」との話をもらい、まだ当時ニューヨークに住んでいた私(←響きがかっこいい!笑)は、部屋にこもって構想を練っていました。
その時のことは今でもよく覚えていて、その時から考えると、2年でようやくここまで来れたことは、とても感慨深いものがあります(^^)

 

Cosmo英語教室の母体でもあり、国際交流イベント事業を中心に行っている「CosmoBridge」のコンセプトは、うちの代表が作ったものですが、彼と共にシドニーで色々な経験をしてきましたので、私もそのコンセプトに強く同意しています。

「日本人により海外に出て行ってほしい」

日本より海外の方がいいとか、日本を捨てて海外に、とかそういった話では全くありません。
私は、海外に行って日本のことを大好きになって帰ってきました。
海外に行って、日本のことを考える時間がとても多くなり、日本や日本人というものを理解する経験がたくさん出来ました。

日本は非常に恵まれた国であり、とても心地よいと思います。
ですが、日本のみでしか一般的でない常識がたくさんあり、それは外から見てみないと中々気づかないことです。

海外に出て、全く同じように感じてほしいというわけではなく、海外で生活すれば少なくとも様々なことを感じ、考える機会があります。その貴重な経験をより多くの人にしてほしいと思います。

海外に行くことはみなさんが想像するほど「めちゃくちゃ大変」なことではありません。(逆に、置かれる状況によっては楽でもないですが・・・)
英語が話せるようになれば、そのハードルはより下がりますし、より貴重な会話や体験が出来るようになります。

 

CosmoBridgeの国際交流イベント参加者の皆さんからの「英語をもっと話せるようになりたい」という声から始まったCosmo英語教室

「英語を話せるようになって、より海外に羽ばたいて欲しい」

 その気持ちは始めた当初から変わっていません。

課題はまだまだたくさんあります。

中級より上のクラスの開講、
教室英語レッスン以外での取り組みの充実と生徒の皆さんの英語力が上がるような取り組み、
より多くの方に参加してもらえる国際交流イベントの実行、
海外渡航プログラム(語学留学等)のより充実、

などを進めて行ければと思います。

 

来年4月からは、新しい事業を開始する予定です。
CosmoBridgeコンセプトへの想いを実現する為の大きな一歩となる事業です。 
(ヒント・・・。小さいお子さんをお持ちのご家庭はご期待くださいませ!)

 

最後に、本当に何も分からないとこからのスタートで、試行錯誤しながら進めていましたが、生徒さん、そして講師達に支えられて、ここまで続けられてきました。
本当にありがとうございます。

これからのCosmoBridgeCosmo英語教室にもどうぞご期待くださいませ!


Related Posts

Leave a comment

Back to Top