英語の多様性

英語の多様性

英語の多様性 へのコメントはまだありません

普段英語の勉強をしていると、分からないことがたくさん出てくることがあるかと思います。
辞書で調べられるものは辞書で、インターネットで調べられるものはインターネットで調べるのもいいですが、参照元が一つだと、英語というのは問題が生じる可能性が高いです。

 

理由:英語は地域によって大きく異なる。

英語を公用語(事実上の公用語)としている国をいくつ挙げられますか?

すぐ挙がるところとしては、アメリカ、イギリス、オーストラリア、ニュージーランド、カナダが一般的かと思います。

その他にも南アフリカ、シンガポール、アイルランド等もありますが、実際はこれだけあります(英語以外も公用語にしている国も含みます)

英語が公用語
位置
インドの旗 インド アジア
シンガポールの旗 シンガポール アジア
パキスタンの旗 パキスタン アジア
フィリピンの旗 フィリピン アジア
ウガンダの旗 ウガンダ アフリカ
エリトリアの旗 エリトリア アフリカ
ガーナの旗 ガーナ アフリカ
カメルーンの旗 カメルーン アフリカ
ガンビアの旗 ガンビア アフリカ
ケニアの旗 ケニア アフリカ
ザンビアの旗 ザンビア アフリカ
シエラレオネの旗 シエラレオネ アフリカ
ジンバブエの旗 ジンバブエ アフリカ
スーダンの旗 スーダン アフリカ
スワジランドの旗 スワジランド アフリカ
ソマリランドの旗 ソマリランド アフリカ
タンザニアの旗 タンザニア アフリカ
ナイジェリアの旗 ナイジェリア アフリカ
ナミビアの旗 ナミビア アフリカ
ボツワナの旗 ボツワナ アフリカ
マラウイの旗 マラウイ アフリカ
南アフリカ共和国の旗 南アフリカ アフリカ
南スーダンの旗 南スーダン アフリカ
リベリアの旗 リベリア アフリカ
ルワンダの旗 ルワンダ アフリカ
レソトの旗 レソト アフリカ
セーシェルの旗 セーシェル アフリカ / インド洋
モーリシャスの旗 モーリシャス アフリカ / インド洋
キリバスの旗 キリバス オセアニア
クック諸島の旗 クック諸島 オセアニア
サモアの旗 サモア オセアニア
ソロモン諸島の旗 ソロモン諸島 オセアニア
ツバルの旗 ツバル オセアニア
トンガの旗 トンガ オセアニア
ナウルの旗 ナウル オセアニア
ニウエの旗 ニウエ オセアニア
ニュージーランドの旗 ニュージーランド オセアニア
バヌアツの旗 バヌアツ オセアニア
パプアニューギニアの旗 パプアニューギニア オセアニア
パラオの旗 パラオ オセアニア
フィジーの旗 フィジー オセアニア
マーシャル諸島の旗 マーシャル諸島 オセアニア
ミクロネシア連邦の旗 ミクロネシア連邦 オセアニア
アンティグア・バーブーダの旗 アンティグア・バーブーダ カリブ地域
グレナダの旗 グレナダ カリブ地域
ジャマイカの旗 ジャマイカ カリブ地域
セントクリストファー・ネイビスの旗 セントクリストファー・ネイビス カリブ地域
セントビンセント・グレナディーンの旗 セントビンセント・グレナディーン カリブ地域
セントルシアの旗 セントルシア カリブ地域
ドミニカ国の旗 ドミニカ国 カリブ地域
トリニダード・トバゴの旗 トリニダード・トバゴ カリブ地域
バハマの旗 バハマ カリブ地域
バルバドスの旗 バルバドス カリブ地域
アイルランドの旗 アイルランド ヨーロッパ
マルタの旗 マルタ ヨーロッパ
ベリーズの旗 ベリーズ 中央アメリカ / カリブ地域
カナダの旗 カナダ 北アメリカ
ガイアナの旗 ガイアナ 南アメリカ / カリブ地域

英語が事実上の公用語
位置
アメリカ合衆国の旗 アメリカ 北アメリカ
イギリスの旗 イギリス ヨーロッパ
オーストラリアの旗 オーストラリア オセアニア

英語はこれだけの国・地域で話されているわけですから、それぞれの場所によって、使われる単語、文法、発音も異なります。

ネイティブから聞いた事が必ず正しいわけではなく、インターネットで見つけた情報が必ず正しいわけでもない。
地域、年代、性別、シチュエーションなど、様々なバックグラウンドによって違うわけですから、色々なところから英語を学ぶことが大事です。

 

英語で分からないことがあれば、参考書やインターネットで調べるだけでなく、ネイティブの先生に聞いてみるのがいいと思いますよ!
さらに言えば、複数のネイティブが集まる掲示板のようなところで質問するのが一番良いです。

Cosmo英語教室では、生徒さん用にCosmo英語教室のFacebookページを用意しています。

アメリカ人講師2人、イギリス人講師2人、日本人講師1人、そして以前在籍していたオーストラリア人講師もいますので、どうぞ気軽にご利用下さい(^^)


Related Posts

Leave a comment

Back to Top