B’z ボーカリスト稲葉浩志の英語力とは?【動画あり】

B’z ボーカリスト稲葉浩志の英語力とは?【動画あり】

B’z ボーカリスト稲葉浩志の英語力とは?【動画あり】

B’z ボーカリスト稲葉浩志の英語力とは?【動画あり】 へのコメントはまだありません

海外の多くの国では、英語を流暢に話せることは特別珍しいことではないことですが、日本では日本の有名人が英語を話しているだけでエンタメニュースで取り上げられるほど、やはり、まだグローバル社会という点においての基礎力が弱いと感じます。

日本では、それだけ英語を話せる人が少なく、話せることだけで珍しい存在となるわけですが、それゆえ私達の英語に対する関心や興味だけはありますし、それに私自身興味があるので、「有名人の英語力」ということで紹介してみたいと思います。

「このように話せるようになりたい」とモチベーションにつながれば幸いです!

 

今回は、日本を代表するロックバンドB’zのボーカリスト稲葉浩志さん!

横浜国立大学を卒業し、教員の免許も持っている彼。
歌詞の世界からも、高学歴な彼の一端を垣間見ることが出来ますが、英語の実力はどうなのでしょうか?

レコーディングを海外で行うことも多いですし、ライブのサポートミュージシャンにはカナダ人(アメリカ人だと思ってました!)ドラムのシェーン・ガラースもいるので、英語を話す機会は多そうです。
個人的にも、海外にどんどん活躍の舞台を広げてほしいと期待するバンドです。

(3:27から稲葉さんが話します)

こういうインタビューは、ブロークンイングリッシュでコミュニケーションさえ取れればいいというものではないので、非常に話しづらそうです・・・。

今後のますますの活躍を期待しています(^^)

 


Cosmo英語教室は、東京都渋谷区千駄ヶ谷において、月額8,250円にて毎週80分授業を行っており、現在新規生徒を募集しております。

国際交流イベント毎回1,000円割引等の特典もありますので、HPをご覧の上、ぜひ気軽にお問い合わせ下さいませ。

Cosmo英語教室
http://cosmobridge.jp/school/


Related Posts

Leave a comment

Back to Top